2018.03.13の水道公園の様子

f:id:teitennagaoka:20180317225512j:plain

高校を卒業して県外の大学に進学する人。地元の大学に進学する人。

それぞれが行く道を決め、先に進む前のほんの少しばかりの暇を、もう訪れることのないこの瞬間を謳歌する。

もうすぐ春になるのを実感するのと同時に、とてもセンチメンタルな気分になる夕方の出来事。